こころのしっぽ

裏めしや
<< 生きるか食うか | main | メルヘン回路 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
大人のおもちゃ
昨日は定休日、前から計画していたSL125のタイヤの交換とスポークの締め直し、キャブの洗浄をするべく、朝からガソリンを購入、タンクに注ぎキックするもうんともすんともおっしゃらない。
多分古くなったガソリンがキャブの中で固まってジェット類がふん詰まっちゃってるんだろう。
ハイエースにSLを積み込んで、いざ出発!

この時はまだ、あれがこうなって、そんでもってあんな事になっちゃうなんて誰も知る由はなかったのですよ、の、ぱっぷサティーセブンです、シクヨロ。

僕は早速、後輪を外して古いタイヤを外し、リムをスポークの振り取り台に固定する。
ここはやはり職人の仕事、おっちゃんがやって来てあっという間にやってしまう。
ではタイヤをばはめて・・・ここはそれ熟練の仕事、おっちゃんの弟がやって来て暇つぶしにさっさとやってしまう。
そのうち色んなおっさん達が集まってくる。



今、おっさん達の間でオートバイがアツい。
10月14日の島原旧車ミーティングに行く! 皆それを目標に倉庫にしまいこんだ古いオートバイの手入れに余念がない。





おっちゃんのCL125はアクセサリー以外はすっかり完成して、正味6000キロの走行距離、素晴らしくいい音でエンジンが回る。


僕のSLはというと、キャブを掃除して組んではみたものの、12Vに変換したバッテリーレスキットが良くないらしく、火花が小さくてアイドリングがでない。
おっちゃんもそうとう頭を捻っている。
俺は一日かけて自分のオートバイの欠陥が露呈してしまったので、どっと疲れが出る。
もう一度6Vに戻して、バッテリー点火で様子を見て、最悪発電機の交換だが、SLの発電機なんてどこにあんの???

あ〜すっきりしねぇ。。。

しかしそこが旧車の可愛いところ。
治ったときの喜びもまた格別。
いいさ、気長にやろう・・・・と、決心してたら近所のバイク屋のおっちゃんが「おれのヤマハ持ってこよう」 と言って軽トラで飛び出していった。
しばらくして、バランバランバランと2サイクルエンジン特有の排気音を響かせてバイク屋のおっちゃんが再登場。
しかし変わった音だな? とよく見るとツイン。
2サイクルで2気筒で90CCでツインキャブ、『ヤマハ ツイン90』 だ! 

スゲー!!!







おっちゃん達みんな、島原に行くんかい?
かっこええな〜〜〜

面白いおっちゃん達に囲まれて、最近はまたすっかりおっちゃんの工場で遊ばせてもらって、楽しいな・・・・・じゃなかった、ほんと僕のガラクタどうにかしなきゃ。




| ぱつぷ | 趣味 | 15:07 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:07 | - | - |
しかし本当に、本で見るバイクや車ばかりっすねぇ・・・

ピカピカのバイクにおっちゃんの満面の笑み。

SL125に、ぱつぷの笑みはいつ?
| L | 2007/10/05 5:19 PM |

遥か彼方に遠のいていくね。。。

触れば触るほど調子が悪くなるってことは、壊してんのか???
| ぱつぷ | 2007/10/05 7:06 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ