こころのしっぽ

裏めしや
<< ブランチ | main | 危機一髪 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
嗚呼悲しき七夕
七夕ですなぁ・・・



見よ、我が家の笹飾り! ちょーセンス無い。
ちょっと目を離すと、こんな事ばっかしやってくれる。
ああ、まとまりの無い、見ていてうっとりしない、なんともやっつけ的な我が家の七夕祭り悲しい

見よ、無造作に中庭にぶち込まれた笹飾りの、哀れなまでの芸術性の低さを。
地鎮祭が始まったと思ったさ。

すっごい勢いで枯れていくし、きっとこの梅雨の長雨で短冊や飾りはボロボロになって、僕の大切な芝の上はゴミだらけになるのだ。

お願い事は 『空を飛びたい』 夢があるのか無いのかよく分からないしあせあせ
七夕は、「とりあえずやっときました」 って感じで、毎年過ぎる。

そして今日は、ばあやんが入院した。
朝からスリッパを脱ぎ損なって、後ろに倒れ、ガラスで頭を切った(6センチぐらい)

「てぇーへんだ、てぇへんだ〜、ばあさまが た お れ た〜〜」

すると、1階で仕事の準備をしていたおっかあが、血相を変えて階段を駆け上ってきた。
いつもは 「かあちゃん」 と呼んでいるのに、気が動転したおっかあは、なぜか

   「おっ、おばぁちゃ〜〜ん!!!」 

と、叫んでしまった。
それを聞いた奥さんは、ゾゾ〜っとしたそうだ。
| ぱつぷ | ぼやく日常 | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:52 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

このページの先頭へ