こころのしっぽ

裏めしや
<< ラジオ狂時代 | main | ラウンジサウンズ ボギー生誕記念コスプレ祭り 最高のアホたちへ!  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
壁とカベ 佐賀ロックライドにて待つ!
GWが終わり、俺の厨房は段々灼熱の要塞と化す季節へと向かう。

目の前に壁。



お客さんのスペースに熱気と油が行かないように作った、壁と小窓。


ズバリ 不評!


俺の顔が見えんのがいけないらしい。

俺の顔みてもお好み焼き不味くなるだけだろう?

と言いたいが、「顔が見えんと淋しいやんか」と言ってくれる常連や友達たち。

嬉しい事言ってくれるねぇ〜

こちらからはちゃんと見えてるよ。

涼しい店で、美味しく食ってくれ。

この改装に伴い、今度は厨房の換気扇を強化しなければならなくなってきた。

イタチゴッコ、金もかかる。

が、自分が一日で一番長く居る場所だし、仕事場、生活の要の場所だから、本気で取り組みたい。



同じ壁でも、曲作りのカベは出来ればないほうが良い、そう願う。

俺達のようなアマチュアでも、永年同じバンドをやっているとテクニックや音楽性が少しずつ変化していくのは避けられない。

出来上がる曲も少しずつ変わっていく。

どんどんマイルド、良い曲、感動〜の方向へ向かう傾向にあると思う。

ヤリテーという意識より、伝えたいという意識のほうが勝ってくるから。

これも否めない。

そんな中で、自分達がおっ立てた初期のコンセプト、もしくはスタイルに沿って曲作りするのは至難の業。

どんどん頭でっかちになって、ああでもない、こうでもない、と生まれたての曲を弄っているうちに、遂には、あのバンドのあの年代のあの曲みたい・・・

となってお蔵入り。

って事を繰り返しながら俺達は、自分達が出すべき音、奏でるべきアンサンブルとは何か、などと大した事ない脳みそをフル回転させ、大層なものの如く眉間に皺を寄せつつ、所謂音楽性と言われるものを一周、二周して立ち戻った初期衝動、のような場所で、

七転八倒、挙句には出来上がった曲を娘にバラバラに解体され、オーバーヒート寸前で完成にこぎつけた!

そんな曲なので、人の評価はどう出るか分からないが、不思議とそれに興味が無い。

なんと言うか、自分達と戦って、戦って、泥仕合に勝った!みたいな曲。

定期的にやってくるこの 『カベ』ってやつを俺達が越えたかどうかは分からないけど、今までに無くすっきりした気分で久しぶりのライブに臨める、ような気がしている。


そういう訳で、 


一銭めしや第二の故郷、白痴のホームグラウンド、佐賀ロックライド

『元町ポップデラックス』

に出演します。

タイバンは、娘がドラムを叩いてます 白痴

噂は聞こえてるぞ! ザ・カルキンズ

初見のJANOMEも楽しみだ!


俺達一銭めしやは新曲 『老い Oi!』 を引っさげて鼻息荒く二ヶ月ぶりの出演


待ってろ サガァァァァァァ!!!







----------------------------------------------------------
5/21(火) 「元町POPDELUXE」

一銭めしや(大牟田) 

白痴

ザ・カルキンズ(福岡)

JANOME


OPEN 19:00 / START 19:30
前売¥1300 / 当日¥1800( +1drink order )

----------------------------------------------------------












| ぱつぷ | - | 10:17 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:17 | - | - |
新曲も聴きたいし佐賀でも観たかったし、カルキンズと白痴と一銭めしやていう観たい組合せだったから、佐賀も狙っていたのですが……。交通費と宿泊代までは厳しくて、断念しました(だから今月はだるまも行けなくて残念です。)が、必ずや6/4のラウンジサウンズは観に行きます!
| michi | 2013/05/18 10:46 AM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ